東京板橋の障害者就労移行支援事業所チャレンジド板橋区役所前

よくある質問
資料請求 個別相談会・見学会 就労プログラム体験会

まずは通うことから 1日の流れ

DAY PROGRAM
1日の就労プログラム例

チャレンジド板橋区役所前では、一人ひとりの状況、目標に合わせた個別支援プログラムを提供しています。全員が画一的な同じプログラムを受けるのではなく、ご利用いただく方の状況に合わせたあなただけのプログラムで就職を目指せます。

利用開始1か月のAさん
※週3回/12時から通所

  • 10:00
  • 11:00
  • 12:00

    昼食

  • 13:00

    パソコン学習

  • 14:00

    ヨガ

  • 15:00

    パソコン学習

  • 16:00

    終礼

利用者Aさんの場合

Aさんは午後から週3回の通所が目標です。その為に体力増進プログラムのウォーキングは欠かさず参加しています。初めてのパソコン学習も自然と慣れてきました。

利用開始6か月のBさん
※週4回/10時から通所

  • 10:00

    朝礼/P検学習

  • 11:00

    個別面談

  • 12:00

    昼食

  • 13:00

    P検学習

  • 13:00

    グループワーク

  • 14:00

    P検学習

  • 16:00

    終礼

利用者Bさんの場合

Bさんは2か月後のP検定合格を目指して、学習しています。コミュニケーション力を高めるためにグループワークにも積極的に参加をしています。

利用開始1年のCさん
※週5回/10時から通所

  • 10:00

    11:00

    チャレンジド実習

  • 12:00

    昼食

  • 13:00

    P検学習

  • 14:00

    グループワーク

  • 15:00

    ハローワークでの求職活動

  • 16:00

    終礼

利用者Cさんの場合

Cさんはチャレンジド実習では挨拶の修正や作業評価を通じて、働く場面に少しずつ対応できるようになってきました。

DAY SCHEDULE
具体的な1日の流れ

チャレンジド板橋区役所前での一日の流れをご紹介します。もちろん、利用者さん一人ひとり、流れは違います。無理をする必要はありません。一人ひとりの状況に合わせて、1日の流れをつくっていきますので、ご安心ください。

イメージ

1日は挨拶でスタート!

おはようございます!あなたの元気な姿や声でスタッフや周りの利用者さんは元気をいただけます。 もちろん、気分が乗らなかったり、苦手だったりという方もいらっしゃいます。だけど、3日もすれば、挨拶で元気をもらえることや、与えていることに気づくはずです。焦ったり、プレッシャーを感じる必要はありません。 ゆっくり、自然に感じていただければ大丈夫です。

イメージ

朝礼で会社体験

10時になると、会社と同じように朝礼を行います。久しぶりの方も、はじめてこれから就職する方も、朝礼の雰囲気を味わうことができます。 会社にいるような気分で、楽しんでください。

イメージ

パソコン学習で仕事に慣れる

WordやExcel、PowerPointなど、必須のソフトの基礎から応用まで学べます。資格取得やスキル目標も個人に合わせて設定できますので、ぜひチャレンジしてみてください。パソコンがあまり得意でない方もゼロから安心して取り組んでいけます。

イメージ

各種資格講座で有利な就活

チャレンジド板橋区役所前では様々な資格試験にチャレンジできます。PCスキルを証明するP検(ICTプロフィシエンシー検定)は事業所で受検できます。また事業所内で取得ができる資格もたくさんあります。資格取得で「自信」をつけ、あなたの「できる」を増やすことができます。

イメージ

昼食はお弁当がでます!

チャレンジドでは訓練の意味合いも込めて昼食を提供しています。決められた時間に昼食を摂ることは大切な訓練のひとつです。

イメージ

個別面談で悩みも解決

プログラムに無理はないか、資格試験に挑戦するか、そろそろチャレンジド実習に挑戦してみるか等のプログラムの相談を重ねて、1週間ごとにプログラムを決めていきます。毎週、とにかく話す機会を設けることで、困っていること、不安に思っていることの相談もしやすくしています。

イメージ

チャレンジド実習の報告書を作成

チャレンジド実習に行かれた方は、その日にどのような業務をしたか、進捗状況はどうか、うまくいったことは何かなど、報告書をスタッフに提出します。働きだすと日報を毎日作成する会社も多いですので、チャレンジド実習の段階から報告書を書く練習をしていきましょう。

イメージ

グループワークで自然とコミュニケーションを身につける

チャレンジドでは毎日グループワークを行っています。グループワークでは体を動かしたり、みんなで意見をまとめたり、就職や社会のことを学んだりと様々なプログラムをご用意しています。他の利用者さんと考えたりすることもあり、自然とコミュニケーション力を身に付けられ、仕事においてのスキルUPにもつながります。

イメージ

面接練習で準備万全

就職活動を一人で行うのは不安ですよね?応募企業の検討から応募書類の作成、模擬面接。内定獲得に向けて様々なアドバイスを行います。面接当日もスタッフが同行しますので「安心」です。

イメージ

終礼の挨拶も大切です

終礼では人に力を与えてもらったこと、人に与えられたことを振り返ってみてください。きっと、笑顔のスタッフや同じ利用者さんのその人の笑顔が浮かび上がってくるはずです。あなたのすでに持つ力が、まわりの人たちや社会の役に立つことを実感できるはずです。

2年間通うと?

はじめはみんな不安ですし、うまくいかないこともあるかもしれません。でも、焦らず少しずつ通うことから始めましょう。徐々に慣れてきて、会話も増えて、目標も見つかって、きっと未来がわくわくしてくると思います。

週2日ペース

利用開始

じっくりと相談をして週2日からスタート

週4日ペース

1ヶ月目

生活リズムも安定したので欠席も少なくなる

週5日ペース

3ヶ月目

通うことが楽しくなり日数を増加

週5日ペース

半年後

利用者さんとコミュニケーションも増える

週5日ペース

1年後

職場の実習体験からこの会社に就職したいと思い、一層就労プログラムに励む

週5日ペース

2年後

メーカーの事務職に就職決定!

その先

その後も、チャレンジド板橋区役所前がフォローしてくれるので安心

取得資格

P検

ビジネスマナー

就職までの流れ

訓練

  • コミュニケーションスキル
  • 資格取得
  • PCスキル
  • ビジネスマナー
  • 各種スキル

相談

  • 自己分析
  • 家族問題
  • 学習方法
  • 心の問題

就職対策

  • 面接トレーニング
  • 試験対策
  • 職場実習体験

定着サポート

  • 企業面接
  • サポート相談

WORKING PROGRAM
就労プログラム例

常時、さまざまなプログラムを用意しています。まずは、興味のあるもの、楽しそうなものから体験してみてはいかがでしょうか?何度か通ううちに、できなかったことができたり、いろいろな方と接することで大きな自信につながっていくはずです。

外出プログラム

テルミープログラム

ヨガプログラム

その他のプログラム例

  • パソコン基礎プログラム
  • 軽作業プログラム
  • 職場体験プログラム
  • パソコン応用プログラム
  • 学習自己表現プログラム
  • 面接練習プログラム
  • 体力強化プログラム
  • コミュニケーション力UPプログラム
  • 教養力アップ(学習)プログラム

FLOW
利用開始までの流れ

イメージ

資料請求

チャレンジド板橋区役所前の詳しいご案内をお送りします。

イメージ

見学

実際にお越し頂き、 チャレンジド板橋区役所前の雰囲気を見てもらい、お話を伺います。

イメージ

体験利用

あなたのご都合に合わせて体験できます。見学時にご希望があれば、そのまま体験して頂くことも可能です。

イメージ

手続き

利用の際には、お住まいの市区町村の役所で手続きが必要となります。スタッフと一緒に手続きに行くこともできますので、ご安心して臨めます。

イメージ

利用開始

契約手続き、利用についてのご説明をします。あなたに合った計画を相談しながら一つずつ決めていきます。

まずは、チャレンジド板橋区役所前へお越しください!

無料で詳しい資料を
お届けします

資料請求

個別でいろいろ
聞きたい方

個別相談会・見学会

就労プログラムを
体験したい方

就労プログラム体験会

お電話からも
お気軽にご連絡ください。

TEL03-6905-7047

受付時間 / 月~土 9:00~18:00
※祝日も営業しております


PAGETOP

全国に繋がる
就労⽀援ネットワーク

チャレンジド板橋区役所前は社団法⼈社会福祉⽀援研究機構に加盟しております。 同機構に加盟する就労移⾏⽀援事業所は全国で多くの就職実績を出していますので、安⼼してご利⽤ください。 社会福祉支援研究機構の
サイトはこちら
地図